ブログ

VW&Audi Time attack Meeting in タカスサーキット2022結果

こんばんは。

シュポルト東です。

 

結果はFacebookで報告していましたが内容をまとめていませんでした。

簡単ですが書きます。

11月13日の予報は曇りのち雨

タカスサーキットでVW&AUDIのタイムアタックが始まります。

この日の為に練習を積み重ねてきた方もいますので緊張も高まってきます。

まずはドラミを行いまして競技説明をしました。

また走行にあたっての注意事項も説明しました。

さらに今回は車検も行いました。違反が無いかチェックです。

ピットは埋まっています。

さてフリー走行の開始です。

いつ雨が降り出すのかわからない状況で参加者の皆さんはドライで走りたいとの思いを感じました。

僕もせっかくなのでドライで走ってほしいと思っていましたので1本目のフリーとタイムアタックはドライで走れました。

まずは慣らし走行ですが皆さん精力的に走行されていましたよ。

 

そしてフリー走行が終わりタイムアタック1本目 UNDERクラス

こちらは2台の参加で行われます。

GOLF6の谷号 ドライのタイムは 1:14.653

POLO GTIは 1:12.453

POLO GTIが2秒のリードを保ち2本目を待ちます。

雨で行われたアタック2本目

GOLF6の谷号 のウェットタイムは 1:16.812

POLO GTI のウェットタイムは 1:15.061

合計タイムで競いますので勝ったのはPOLO GTI号!

昨年に続き2連覇となりました。

おめでとうございます。

UNDERクラスは台数が少ないのでLUPO GTIやUP GTIの方々の参加をお待ちしています。

続くTUNINGクラスはシロッコ号が昨年のGTクラスチャンピオンで参加です。

実は昨年のエントリー時に僕がクラスを間違えてGTクラスでエントリーしちゃいまして・・・

今年はTUNINGクラスでのエントリーとなったわけです。

そんな中TUNINGクラスは波乱の展開でした。

1本目 ドライ

1. SCIROCCO R  1:06.388

2. GOLF6GTI    1:07.935

3. トロトロクワトロ 1:08.638

4. GOLF5R32    1:10.478

5. BORA 4MOTION 1:11.759

2本目このままいけばシロッコRが優勝なのか?2階級制覇なのか?と期待していましたがなんと2本目は雨で完全ウェット!

各車、雨でもアタックを繰り返し周回を重ねるごとにタイムアップしていきます。

結果、雨はトロトロクワトロが1:11.284のトップタイム。またGOLF5R32も0.01秒差の2番手と食い下がります。

1. トロトロクワトロ 1:11.284

2. GOLF5R32    1:11.294

3. SCIROCCO R  1:13.766

4. GOLF6GTI    1:14.105

5. BORA 4MOTION 1:14.194

そして気になる合計タイムは・・・

1. トロトロクワトロ 2:19.922

2. SCIROCCO R  2:20.154

3. GOLF5R32    2:21.772

4. GOLF6GTI    2:22.040

5. BORA 4MOTION 2:25.953

なんと大逆転でトロトロクワトロが1位となりました。シロッコRは逆転を許してしまいましたね。

GOLF5R32も逆転の3位。GOLF6GTIはドライのタイムが良かっただけに悔しい4位。BORAの雨のタイムでGOLF6に接近していましたね。

大波乱の展開に見ているほうも楽しませていただきました。

 

そしてGOLF7の参加が多いGTクラスで6台のエントリーで行われました。

フリー走行から迫力のある走りをしていましたが1本目の走行はもっと迫力がありましたよ。

2021年2位のGOLF7GTI クラブスポーツと3位の7R701がエントリーしています。また関東で最速のGTIはやぱんVApの遠征組が楽しめせてくれると思います。

1本目ドライ

1. はやぱんVAp 1:03.724

2. GOLF7GTICS 1:05.431

3. 7R501     1:05.546

4. たむヴァリ    1:08.652

5. Shige     1:11.861

6. ヨシサキ弟    1:13.067

1本目ははやぱんVApが頭一つリードGOLF7GTI CSと7R501が接戦。VARIANTのたむヴァリが驚異の4番手。Shigeが5番手。ヨシサキ弟が6番手と各車ベストを尽くしてタイムを刻みました。

そして雨の2本目

1. はやぱんVAp 1:09.370

2. 7R501     1:10.229

3. GOLF7GTICS 1:10.517

4. たむヴァリ    1:12.954

5. ヨシサキ弟    1:13.139

6. Shige     1:14.279

2本目も順当にはやぱんVApが10秒を切って1:09.370のトップタイム。2番手に7R501。3番手GOLF7GTI CS。こちらも接戦!

ヨシサキ弟がたむヴァリに迫るタイムを刻みます。

そして合計タイムです。

1. はやぱんVAp 2:13.094

2. 7R501     2:15.775

3. GOLF7GTICS 2:15.948

4. たむヴァリ    2:21.606

5. Shige       2:26.140

6. ヨシサキ弟   2:26.206

はやぱんVApが堂々の1位。7R501は逆転の2位。GOLF7GTI CSは悔しい3位。ヴァリアントでも速いたむヴァリ4位。Shige しのいで5位。ヨシサキ弟あと少しで逆転でした。

GTクラスも接戦での逆転劇があり楽しませていただきました。

今回は走行会クラスに8台のエントリーがありたくさん走行されていました。

中には40周越えの方もいらっしゃいました。

 

 

VW&Audi Time attack Meeting in タカスサーキット2022

今回も参加者の皆様のご協力のおかげでイベントを開催することができました。本当にどうもありがとうございました。

来年も開催しますので気軽に参加してほしいと思っています。またレッスンも行っていますので大会に向けて運転技術を上げてタイムアップをしていくこともお手伝いしています。

 

それではご協賛メーカー・ショップ様の紹介になります。大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

協賛メーカー様

MOTUL JAPAN

Project μ

ウイザード

前川自動車

 

今回の写真はカメラマンAさんにご協力いただきまして撮影しました。

カメラマンAさんカッコいい写真を撮っていただきどうもありがとうございました。

 

それではまた来年楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2016.1.30

    GOLF6RとS3

    こんばんはシュポルト東です。本日もたくさんのご来店どうもありがとうございました。

おすすめ記事

  1. こんばんはシュポルト東です。
  2. こんばんはシュポルト東です。いつ寒かったのか?わからなくなるくらいの1日でしたね。
  3. こんばんはシュポルト東です。
ページ上部へ戻る